手作りすると美味しい!!

手作り豆腐

木綿豆腐がお好きな方も多いのではないか、と思います。
筆者もあの歯ごたえと、独特の風味が大好きです。
木綿豆腐を作るのには、専用の木枠が必要になってきます。豆乳が必要になりますが、豆乳を作るところから始めると、豆腐を作る大変さがしみじみと分かり、感動さえ覚えるのだとか…。
豆腐を自分で一から作ることになると、かなり手間がかかります。
しかし、味は格別です。とても美味しいお豆腐が出来上がります。
「手作りお豆腐キット」には豆腐の型、型に敷く布、にがり、押し板などがセットになっている場合が多いです。
豆乳は、スーパーで無調整の豆乳を購入して使用するか、それか、ミキサーで細かく切った大豆を煮て作ることが出来ます。

豆腐を固めるのは楽しい!

豆腐は、使用する大豆によって、風味が異なって出来上がります。
お勧めは、九州産の「ふくゆたか」という大豆だそうです。とても甘くておいしいお豆腐になるのだとか…。

ご自分の好みに合わせて、使用する大豆を選ぶことも楽しい作業ですね。
豆腐の固さも自分の好みに合わせて作ることが出来ます。
副産物として、おからも出来上がるので、おからが好きな方にもお勧めできます。
こういったお豆腐手作りキットには本格的な木枠が付いてくるために、何度でも自分でお豆腐作りを楽しむことが出来ます。
慣れてきたら、お子さんと一緒に作ってみたりすることもお勧めです。
立派な自由研究のタイトルになりますよ!
豆乳を作るのは、結構手間がかかるそうですので、豆腐作りが気に入られて、何度も作りたいと思われた方は、豆乳メーカーがあると便利だそうです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ