手作り味噌のススメ

手作り味噌

お味噌の作り方は意外にシンプルです。
大豆を煮てつぶし、それに塩と麹を加えます。
そして常温で寝かせておく…。すると味噌の出来上がりです。
大豆をつぶす際には、マッシュポテトを作るときに使用する、ポテトマッシャーという道具を使用すると簡単に出来るそうです。
「手作り味噌キット」には、だいたいの場合大豆や米麹、塩や種となる味噌、樽、説明書が付いてきます。
味噌の種類では、甘口、やや甘口、辛口の種類が選べるようになっていて、各々樽付きか樽なしかもセットによって選べるようになっています。
大豆を煮るのには時間がかかりますので、半日ほどは仕込みにかかるそうですが、後は樽の中で常温で置いておけば良いので、初めての方でも取り掛かりやすい食品だと思います。

好みの味にするには?

味噌は地方によって味が違ったり、家庭によって好みが違ったり…とお一人お一人によってお好きな味があると思います。
味噌の味は、大豆の種類や、麹の種類、使用する塩や材料の比率、そして気候によっても差が出てくると言われています。
ご自分の故郷のお店やその地域のお店から、手作りキットを購入するようにすると、懐かしい母の味が出来上がります。
お味噌の手作りキットは地方のお店のネットショップでも取り扱いがあるとのことですので、好みの味の地方のお店から取り寄せることが出来ると良いと思います。
アマゾンや楽天などで売られている手作り味噌キットでは、出来上がり4キログラムにもなる味噌を作ることが出来ます。
添加物も入らない、美味しい手作り味噌を作ってみませんか?


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ